タロットを使って幸せを生きる

タロットリーダー☆中川ヒロエのHealing日記

大阪北摂緑の中から、ハートをゆるめて自分に還る…そんなタロットリーディング・ヒーリングをしています。

すずめ。

すずめを昨日、保護しました。

 

朝、ひっきりなしに鳴き続ける小鳥の声で目を覚ましました。

外から聞こえる。

子供たちが飼っている、インコではないようです。

 

外は土砂降りの雨。

鳴き声をたどると、雨を逃れて軒下でうずくまるすずめのひな!。

どうやら巣立ちの途中のようです。

 

雨は降っているし、

しばらく様子をみましたが親鳥の気配はないし…。

 

野生のものに手を触れると、なかなか還すのがむずかしい。

でも、雨に濡れながら鳴き続けるひなをほってはおけず、保護しました。

 

いそいで、練り餌をつくり、食べさせます。

なかなか食べてくれない。

即席で巣をつくり、湯たんぽで温めます。

それでも、だんだん弱っていきます。

 

餌を少しづつやりながら、一晩過ごしました。

 

朝起きると、鳴いている!。

良かった。生きてる。

餌も少し食べた。

 

調べたところ、すずめは何日もかけて巣立ちをするそうです。

ひなとはぐれたら、親鳥は根気よく探し続け、

見つけ、ひなのいる場所で世話をするようす。

 

幸い、今日はいいお天気。

 

ためしに窓辺にひなを置いて、外に鳴き声がよく聞こえるようにしました。

すぐに!。

親鳥がやってきた。

よし!親に返そう。

 

巣箱ごとそっと外に出してみました。

巣から、出ていくひな。

f:id:nakagawahiroe:20170626091557j:plain

心配して学校に行きたがらない子供たち。

巣立ちを子供たちに任せたかったなぁ!と思いながら、送り出します。

 

鳴き声を聞きつけて、親鳥がやってきた。

f:id:nakagawahiroe:20170626091731j:plain

小さいですが、フェンスの上です。

気配を消して、家の中から写真を撮ったので、見えにくいです。

 

少ししたら、親鳥が餌をあげ始めました。

f:id:nakagawahiroe:20170626092143j:plain

でもひなは体力が無くて、親鳥についていけません。

 

どうなるのでしょうか。どうしたらいいのでしょうか、わたし。

 

ここで力尽きたとしても、それが自然という考え方もあるのでしょうが、手を出してしまったのはわたしです。

 

う~ん。

心配ですが、親鳥はずっとついて餌をあげ続け、声をかけ続けています。

 

がんばれ、すずめ!

 

丸一日たった後でも、鳴き声を聞きつけるとすぐに飛んできた親鳥。

根気よく、そばに付き添い世話を続ける親鳥。

 

しばらく見守ります。 

 

※野鳥に詳しい方いらっしゃったら、アドバイスお願いします。

 

追記。親すずめはせっせと餌を運んでは、ひっきりなしにひなに与え続けていました。ほかのすずめが来たときは、体をぶつけて追い払い…。守られ体力を取り戻したひなは、ある時羽ばたいた!。ちょっとずつちょっとずつ、休みながら、やがて親鳥と去っていきました。行け!たくましく。元気でね。

 

 ↓読んでくださってありがとう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村