タロットを使って幸せを生きる

タロットリーダー☆中川ヒロエのHealing日記

大阪北摂緑の中から、ハートをゆるめて自分に還る…そんなタロットリーディング・ヒーリングをしています。

感じられなくたって、いいんじゃないのかなー

こんにちは。

ご質問をいただきましたので。

 

「タロットを自分でもやってみたいのだけれど、

   感じることが出来ません。

   私には難しいのでしょうか。」と言うもの。

 

私がすぐ思ったのは、

感じられなくたって、いいんじゃないのかなー!

です。

それと、難しくもないです♡。

 

以前鏡リュウジさんが対談で、

「タロットは連想ゲーム。

浮かんだ言葉を繋げていけば読めちゃう。

正解はないのだから」と言うニュアンスのことをおっしゃっていました。

(その後、深くも楽しいタロット談義が続くのですが、

この部分のエッセンスだけピックアップさせていただきました)

 

本当にそう。

 

例えばうちの息子。

私がタロットを触っていると横からヒョイと覗いて、

フール 春分

「ルンルンやなぁ」とか、

THE FOOL 愚者

 

ソードの10春分

「終わったな!チーン・・・」などとつぶやきます。

ソードの10

 

ほんま見たまま。そのまま。

でもカードのある部分をとらえています。

 

タロットに正解はありません。

本当の自分と繋がるためのツールです。

 

何より大事なのは、

自分自身がいい状態でいること。

 

そのための有効☆なツールの一つがタロットやし、

そんなツールや出来事がたくさんあれば楽しいなぁと思うのです。

 

だから

「感じられなくたって(ほんとはそんなこと無いのだけれど)、

全然アリアリ(^-^)やし、

難しくはないですよー」と思います♡。

ホンマに誰でもできます。

感じるのが苦手だなぁ(と思っている)タイプさんは、

理解したシンボライズをひとつひとつ繋げていけばいいのです。

 

一緒にやりましょう。

 

明日は春分ですね。

扉、開いてます。

 

↓読んでくださってありがとう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村