タロットを使って幸せを生きる

タロットリーダー☆中川ヒロエのHealing日記

大阪北摂緑の中から、ハートをゆるめて自分に還る…そんなタロットリーディング・ヒーリングをしています。

思い込みや思考の癖。ハイ!私いっぱいありますよ~

ごきげんよう

ごきげんようと入力すると、

ごきげにょうと変換されてしまうひろちゃんです(〃▽〃)。

 

子供たちと朝御飯を食べていたら。

「給食で食べられへん人おったら、残していいねんで~」(←娘小4)

「そうやで~。オレはお代わりしても足りへんけどな。」(←息子小2)

「うんうん。お腹すくよなぁ」(←娘)

 

お蔭さまでもりもりとよく食べる、我が家の子供たちですが、

聞いていて少し胸が痛くなりました。

 

私は、食事を残すのが苦手です。

もっと言うと食べ残しを捨てるのが「嫌い」

(キツい言葉でごめんなさい)なのです。

 

私が育った実家は、三世代同居でした。

母はフルタイムで仕事をしていて、晩御飯を作るのは、

いつも祖母の仕事でした。

勿体ないのも勿論ですが、母は祖母に気を使っていたのでしょう。

出来るだけ頑張って食べようという空気がありました。

よく食べる父や祖父もそろっての食事です。

祖母も工夫して毎日作り続けてくれました。

 

頑張って食べても、ちょっと多いなぁ・・・という日も正直ありました。

でも食べます。

母も頑張って食べているから。

残してもいいよって、みんな言ってくれたけど。

 

う~ん。これが原因ですね。

「ご飯は残さず食べるのがいい」って言う思い込み(またはバイアス)。

「楽しく食べるのが一番、残してもいい」って言う価値観もあるし、

「もっと食べたい、食いしん坊やから!」って言う、

食の強者もいらっしゃるはず~。

 

ご飯は一つの例えですが、その時々で観察すると、

思い込み→気づく、思い込み→気づく・・・がたくさんありますね。

でも気づいたら、すっと消えていくので

試しにやってみるのも面白いです。

誰でも、どこでも、すぐ。簡単にできますよ~。

 

で、我が家の子供たち。

今朝もご飯をもりもり食べて、元気に登校して行きました。

1登校

 

賑やかに食べていたけど、

頑張って食べてる時もあるんだろうな・・・。

 

登校2

 

食べて~って空気出している時、あるんだろうな(^^;。

 

お母さん、自分を観察するね。

楽しくご飯を食べよう~♡

 

今日は、クリスタルでブレスレットを作りに

クライアント様がいらっしゃいました。

ブレスづくりお家

帰られた後。

エネルギーをクリアにしながらの後片付けまでワークの一環です。

 

プライベートでしたので、

ゆっくりメッセージもお伝えできた充実したワークでした。

ありがとうございました♡。

 

クリスタルヒーリングにしろ、タロットカードリーディングにしろ、

場作りは基本中の基本です。

とても大切にしています。

自宅でも皆さまくつろいでくださるので嬉しいです。

 

自宅でのリクエストも増えてます。ありがとうございます。

お伝えできるメニューが出来ましたら、またお知らせしますね♪。

 

↓読んでくださってありがとう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村