タロットを使って幸せを生きる

タロットリーダー☆中川ヒロエのHealing日記

大阪北摂緑の中から、ハートをゆるめて自分に還る…そんなタロットリーディング・ヒーリングをしています。

自分を知るということ。

ごきげんよう

『日々すぴ』リチュアルでほんとうの私を生きる。ひろちゃんです(^-^)/。

 

タロットを読む。

実はこれ、私最初から出来たんです。

 

今から14年前。

私の師匠(と思っています♡)、

浅田誠一さんが当時主宰されていたヒーリングスクール『key of life』で

ヒーリングを学んでいました。

そこでの集大成となる

「コアエネルギーワーク」のDIPROMAクラスを受講するのに、

タロットカードリーディングが必須だったのです。

心理学的アプローチをタロットを使って学ぶのですね。

 

当時の私はタロットカードに馴染みがなく、

まさか今仕事としてタロットをするようになるとは

想像もしていませんでした。

巡り合わせって面白い~☆。

 

で、初めてタロットカードを手にした瞬間。

あ、解る。出来る。

と腑に落ちるように感じたのです。

ハートアイランド

もちろん有効にタロットを読むには、

知識の裏付けが必要です。

(体感を伴った知識の習得なら、なお完璧!)

誰にとっても普遍的なものになるからです。

 

(あ。タイトル変えました。先にこちらのテーマを書きます。

 最初のタイトルは「タロットを読むということ。」でした。

←これ後で書きます。)

 

多分こんな感覚、誰にだってあるはず。

食材を見ただけで、どんな料理が作れるかすぐ解る・・・とか。

目の前の人の似あう髪型がパッとイメージできる・・・とか。

とにかく人の話を聞くのが大好きで苦にならない・・・とか。

 

それぞれがそれぞれで、何だかよく良く解らないけど、すぐ解る。

すぐ出来る。

それは過去生でやっていたから、

今生の設計図で持ってきたから、

背景に色々あることも多いのですが、

理由はさておき、誰にでもあります。

 

大切なのは、何が自分は得意なのかを知ることです。

得意なことは、苦労せず出来る。

向いているから、楽しい。

楽しいからますます上手くなる・・・という風に。

 

苦手なことをやるより、

得意なことのほうがずっとずっと楽ちんやし、成功します。

 

枠を広げて、自分の好みや今の環境など、

たくさんたくさん自分を知っていけば、

ほんとうの「私」らしく生きていけると思うのです✨。

 

自分でやるのに時間がかかるのなら、色々なツールを利用して。

 

タロットカードもその一つ。

今の「私」を客観的に眺められるツールとしては、最適!

目で見て解るって、大きいです。

 

素敵な週末を~♡。

 

↓読んでくださってありがとう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村