タロットを使って幸せを生きる

タロットリーダー☆中川ヒロエのHealing日記

大阪北摂緑の中から、ハートをゆるめて自分に還る…そんなタロットリーディング・ヒーリングをしています。

思考と感情。

ごきげんよう

朝起きると、今日の大阪、万博公園周辺は雪景色でしたよ~⛄。

クリスマスローズ

 

子供たちは朝から家を飛び出して雪遊び。

家の前には、かわいい雪だるまさんが♡。

雪だるま

集まってきたお友達と雪合戦をしたり、

そりを持ち出して坂道をすべったり。

その遊びっぷりはすがすがしいくらいに迷いがありません(*^_^*)。

みんな、楽しそうだぁ~。

 

お正月に帰省の時。

幼なじみよりタロットのご依頼がありました。

 

「タロットお願いできん~?」

「もちろん!いつでもやるよ♡」

 

鑑定が終わって、おしゃべり。

話すことが次から次と溢れて止まりません。

久しぶり。嬉しいなぁ。

 

子育てあり、家庭があり、仕事があり・・・。

同年代の働くお母さんは、皆さんたくさんの役をこなしています。

たくさんの役がある分、

こんがらがって「迷う」ことも多いと

鑑定でお伺いすることが良くあります。

幼なじみも「迷う」ことが多いそうで、

「迷うことないん~?」と聞かれました。

 

そう言えば・・・「ないっ」なぁ(*´艸`)。

出来るなら、スッキリと「迷わない」状態でいられたら

気持ちがいいですよね~。

 

「迷って」身動きが取れなくなった時は、

自分の「思い=感情」と「考え=思考」を分けてみるとどうでしょう。

 

「迷って」いる時は、「思い」も「考え」も一緒くたになって、

何が何だかぐるぐるしちゃってませんか。

 

本当はこっちの方が「好き」で「楽しい」と「思う」のに、

お得に「考えられる」あちらを選んで違和感を感じたり・・・。

困ったことが起こった時

「客観的に状況を理解すること=思考」が必要なのに、

ショックや心配ばかり(←感情)で、思考停止しちゃってたり。

 

少し立ち止まって、

私の素直な「感情」と物事の理解「=思考」を分けてとらえてみると、

スッキリと足を踏む出すことが簡単になると感じます。

 

タロットでは、「感情」と「思考」はそれぞれ別のものとして

表現されていますよ~。

(もちろん統合と調和が起こるのですが)

 

「感情」。水のスートのカップ。

カップ

胸の奥から湧き上がるような、思いに溢れています。

溜まりすぎると、淀みます。

循環が大切。

 

「思考」。風のスートのソード。

ソード

極まってくると厳しさや緊張感がありますが、

高い空を吹き抜けるような爽快感を感じます。

 

迷ったときはひとつひとつ。

シンプルに。丁寧に。

そうして静まったら、思い切って行動してみましょう。

きっと景色が変わるはずです。

 

↓読んでくださってありがとう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村